自覚の向こうへ

Artist
zirconium
Tuning
DGDGBE
名古屋ブラジルコーヒー_2022/05/27
空が暗くなる前に 自分の傷跡つけてみたくなった いそいで ひとまずたどりつく そして唯一の気持ちにちから与えたくて ゆるやかにあふれるあの頃の自分 自分の傷跡つけてみたくなった
遠くに悲しい予感はするけれど 逆転でかがやく夢をみていたい
いまや 過ぎたことなど抱きしめ殺してやる 旅の途中さ かかえこむものなるだけ軽くして みえてきた自覚の果てまで ありとあらゆる理由を探していた 旅は終わるさ 踏み出した頃の歩幅のままで みえてきた自覚の果てまで めぐらした不安の燃えかすをただ 僕は今踏みしめ歩いてく みえてきた自覚の果てまで